2018年08月27日

稀にみる悪天の中、娘と二人で黒部の山々を歩きました

域:北アルプス 黒部五郎岳、鷲羽岳、水晶岳、雲の平周回
日程:2018/8/27~31
参加者:達雄、優里

娘と二人で黒部の山々を歩きました。
初日は移動日、立山で食事と入浴の後、折立に入り車中泊。計画ではテント泊でしたが、天気予防が豪雨予報に変わったため車中泊としました。
2日目は朝から雨でカッパを着ての行動です。7時に出発して、雨のため休憩もほどほどにひたすら歩いてので、10時には太郎小屋についてしまいました。 悪天のためキャンセルが多かったようで、個室に入れてもらえたので、父娘でのんびりと過ごしました。
3日目は5時に小屋を出ました。 太郎山、北の股岳、黒部五郎岳と順調に進み黒部五郎小舎で昼食をとり、三俣蓮華岳も登って、三俣山荘に2時前に到着しました。途中雨に降られ、景色も今一つでしたが、早く到着できたので山荘の展望喫茶で娘とケーキセットを頼み、のんびりした時間を過ごしました。 
黒部五郎岳で、親知らずからの大縦走をしている若者に会いました。親知らずから三俣山荘経由で読売新道を北に戻り劔・立山・薬師と歩いてきたとのこと、この後、双六に行き、笠を往復して槍・穂の縦走をして上高地に下山との事。元気な奴がいるものです。
20180829-kurobe00.jpg

20180829-kurobe01.jpg

20180829-kurobe01a.jpg


4日目も5時出発。雨にはあいませんでしたが次から次にガスが沸いてきて景色は今一つの天気の中、鷲羽岳、ワリモ岳、水晶岳、祖父岳を登って雲の平山荘に11時30分着、着くと同時にザーと音と立てて大雨が降り始めました。山荘で手挽きのおいしいコーヒーを飲みのんびりとした時間を過ごしました。ちなみにこの日の宿泊客は4人、一緒に夕食の石狩鍋を食べ、ビールを飲み、スライドショーや映画を見て就寝しました。
20180829-kurobe02.jpg

20180829-kurobe02a.jpg

20180829-kurobe03.jpg

20180829-kurobe06.jpg

20180829-kurobe04.jpg

5日目は2時ごろに目が覚めると雨が小舎の屋根を激しく打ち、稲光が立て続けに起こる最悪の天気でした。 今日は行動不能かもしれないな、などと考えながら朝を待ちました。 幸い明るくなるころに雷が収まり、雨も小降りになりました。娘と二人で怒涛の歩きで薬師沢小屋、太郎平小屋を通過し、11時30分に折立の駐車場に着きました。

こんなかわいいライチョウと出会いました。
20180827-RAICHO1.jpg

20180827-RAICHO2.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北アルプス

2018年08月26日

書写山で姫路市民登山教室

域:書写山
日程:2018/8/26
参加者:達雄

姫路市民登山教室第二回目の実技で書写山に登りました。
置塩コースを登りロープウェイ乗り場に下山する周回コースを歩きました。

写真は三角点
20180826-syosya01.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫

2018年08月19日

岳連はりま支部で奥の深谷遡行

域:比良山系 奥の深谷
日程:2018/8/19
参加者:達雄、他 全17名

はりま支部山友の集いで奥の深谷を遡行しました。
参加者が多く、滝の一つ一つを登ることができず巻きの連続でしたが、参加者全員楽しめたのではないでしょうか。
20180819-oku02.jpg

20180819-oku03.jpg

20180819-oku02.jpg20180819-oku01.jpg

公民館(8:30)-(14:12)公民館
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿

2018年08月15日

姫路市民登山教室実技の下見で書写山登山

域:書写山
日程:2018/8/15
参加者:達雄

来週末に実施予定の姫路市民登山教室の実技サポートをするのですが、私自身が書写山に登ったことがないため、下見を兼ねて行きました。連日猛暑日が続いていますが、今日は台風の影響で風があり、比較的涼しかったです。
書写吹の登山口(置塩コース)までは標識も少なくわかりにくいですが、登山口から先は要所要所に標識や赤テープがありました。
初めての書写山登山の感想は、思ったより歩きがいのある山でした。

登山口には小さな標識がありました。
20180815-syosya01.jpg

観光客は来ないため山頂は静かです。
20180815-syosya02.jpg

駐車場(9:59)-置塩登山口(10:34)-書写山(11:17)-(12:08)P
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫

2018年08月11日

今年の家族登山は爺が岳・鹿島槍ヶ岳

域:爺が岳・鹿島槍ヶ岳
日程:2018/8/11-12
参加者:達雄、陽子、太樹、美穂、優里

毎年恒例の家族登山、今年は昨年の家族登山(立山、劔岳、大日岳)で遠くに見えた鹿島槍ヶ岳に決めていました。
三人の子供全員が社会人になって三年目。 年々日程調整が難しくなり、混雑が予想される山の日の週末になってしまいました。それでも今年も家族五人が集まって登山できたこと、最高の幸せです。
8/10金曜日の夜から子供をひらっての500kmの深夜移動で、扇沢に着いたのは四時過ぎ、既に無料駐車場は満車で12時間千円の有料駐車場に車を停め明るくなるまで一時間の仮眠をして出発です。
20180811-kashima01.jpg

柏原新道を登り始めて間もなく降り始めた雨は種池山荘の手前で本降りになり、カッパを着ての登山となりましたが、種池山荘前で小休止のあと爺が岳に向かう途中で止んでくれました。
20180811-kashima02.jpg

20180811-kashima03.jpg
20180811-kashima04.jpg

途中、高山植物や三年連続の雷鳥との遭遇を楽しみながら昼前に冷池山荘に着きました。小屋の係の人と相談をして雷注意報が出ていることや睡眠不足もあったので、今日はここまで。 談話室で家族五人で話をしながらビールを飲み、雨のせいでしょうか、幸運にも他の登山者が入らず独占できた個室で、のんびりと家族の時間を過ごすことができました。

夜は晴れて一面の星空が広がり、流星も見えたようです。 1人だけ朝まで熟睡してしまった私はそんな話を聞きながらの登山。 
残念ながら今日は朝からガスがかかり景色は楽しめませんでしたが、昨年の剱岳、一昨年の白馬岳と三年連続の雷鳥との遭遇などで思い出に残る山行となりました。 
20180811-kashima09.jpg

20180811-kashima08.jpg

20180811-kashima13.jpg

昨日は雨で通過した種池で休憩。 小型の可愛らしいサンショウウオが多数いました。
20180811-kashima14.jpg

種池からの長い道を延々と下り、今年の家族山行も無事終了しました。
温泉と食事の後、来年はどこに行こうなどと話しながら無事帰宅しました。

8/11 扇沢P(5:17)-登山口(5:29)-種池山荘(9:05)-爺が岳(10:45)-(11:49)冷池山荘
8/12 冷池山荘(5:38)-鹿島槍ヶ岳(7:25)-冷池山荘(11:08)-種池山荘(11:08)-登山口(13:23)-(13:36)P
続きを読む
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北アルプス