2020年03月29日

仙谷でアイゼン練習

山域: 兵庫県 氷ノ山
日程: 2020/3/29
参加者:達雄、陽子、優里、上田A、上田M、永江

涸沢岳西尾根に挑戦して、まだまだ雪の上を歩く訓練が必要と、仙谷の残雪を歩いてきました。
今シーズンは降っては融けるの繰り返しで積雪を心配していたのですが、前夜に積もった新雪が岩と雪のミックス状態になり、良いトレーニングになりました。

20200329-hyo01.jpg

20200329-hyo02.jpg

20200329-hyo03.jpg

20200329-hyo04.jpg

響きの森駐車場(9:03)-仙谷コース-山頂(12:00-12:38)-氷ノ山越コース-駐車場(14:19)
20200329-YAMAP.JPG
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(氷ノ山)

2020年03月28日

高御位山で年間山行の打ち合わせ

山域: 兵庫県 高御位山
日程: 2020/3/28
参加者:達雄、陽子、田路、後藤、吉田、戸田、上田A、上田M、北山、飯田

コロナ騒動の中、今年の総会は中止となり、高御位山で年間事業計画の話をすることになりました。
鹿島神社奥から遊歩道・梯子を登って馬の背の上で事業計画の話をしたあと、山頂まで歩き、長尾の高御位山神社を参拝して、鹿島神社に戻りました。

20200328-taka01.jpg
posted by 岩と雪 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(高御位山)

2020年03月25日

氷ノ山の残雪状況を確認

山域: 兵庫県 氷ノ山
日程: 2020/3/25
参加者:達雄、陽子

登山倶楽部定例会のために氷ノ山の残雪状態を確認に行ってきました。
当初はスキー場から三の丸に登ろうと考えていたのですが、スキー場にはまだらに残っているだけ。
響きの森の上にあるキャンプ場まで車で入り、氷ノ山越えから山頂に行きました。
登山道を少し登ると雪が出てきましたが、私は最後までアイゼンを使わず、同行した陽子はこしき岩の手前からアイゼンを着用しました。山頂から三の丸方面に続く道には雪が有ったので、三の丸からスキー場経由でキャンプ場まで歩きました。
スキー場は下草のススキや石が出ていて、思ったより滑りやすい急斜面。 定例山行までの二週間でどの程度雪が融けるか、どのコースを歩くか悩んでしまいます。

20200325-hyo05.jpg

駐車場(9:29)〜氷ノ山越避難小屋(10:08)〜氷ノ山(11:12-11:42)〜三の丸(12:17-12:25)〜スキー場〜駐車場(14:02)

20200325-YAMAP.JPG


posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(氷ノ山)

2020年03月20日

冬の穂高岳に挑戦するも

山域: 北アルプス 涸沢岳
日程: 2020/3/20〜21
参加者:達雄、陽子、上田A、上田M、武田

年末の「北岳」に続く今冬二つ目の大物「穂高岳」を目指したのですが遠いですね。昔から行きたかったのに行く機会が無かった山。ようやく巡ってきたチャンスでした。 年齢の問題もあるけれど、しばらく冬のバリエーションから遠ざかりさび付いた自分がいました。 同行した仲間と来年こそ山頂にと。 私もここを登るまでは引退できないぞ。

季節外れの新雪で、林道を延々と膝上までのラッセル。ようやくたどり着いた西尾根は、来たことを後悔するようないきなりの急登でした。
20200320-hotaka01.jpg

稜線は風速30m近い大荒れ予報。樹林帯でも時おり強風が吹き荒れる中、2200mまで登ってテント泊しました。
20200320-hotaka02.jpg

翌朝は風は強いものの快晴でした。がりがりに凍った雪の急斜面を蒲田富士まで登り、雪の状態やメンバーの技量を考えて、引き返すことにしました。
20200321-hotaka01.jpg

20200321-hotaka02.jpg

20200321-hotaka03.jpg

後方に見えるのが涸沢岳です。雪の斜面に先行パーティがラッセルしながら登っているのが見えました。
20200321-hotaka04.jpg

来年、再チャレンジしよう。
20200321-hotaka05.jpg

下山時に見える笠が岳も最高ですね。
20200321-hotaka06.jpg

下山時にヘリが何回も飛んでいました。私の携帯に岐阜県警からの着信履歴がありました。稜線付近で登山者が滑落、後続の方を巻き込む事故があったとの事で、安否確認でした。機内モードにしていたので、緊急連絡先の会長宅に連絡がいってました。


3/20 新穂高駐車場(6:34)-穂高平避難小屋〜白出小屋〜涸沢岳西尾根2200m(14:24)
3/21 2200m(5:44)〜蒲田富士(7:44-8:18)〜白出小屋(12:56)〜穂高平避難小屋(13:38-13:54)〜駐車場(14:22)
20200320-YAMAP.JPG
20200321-YAMAP.JPG

posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北アルプス

2020年03月13日

広峰〜増位山を下見登山

山域: 兵庫県 広峰山〜増位山
日程: 2020/3/13
参加者:達雄

毎年、姫路市の登山教室で利用しているにも関わらず、今まで登っていなかった広峰山と増位山を歩いてみました。
なかなかいいじゃないですか。

増位山山頂からの眺めは最高です。
20200313-masui01.jpg

YAMAPトレースが行ったり来たりしていますが、今回は調査目的のためです。
広峰神社駐車場(11:05)〜書写山方面に自然歩道を歩いて302mピークを踏んで引き返す〜弥高山(12:09-12:11)〜一本松〜そうめん滝〜増位山(13:03-13:12)〜広嶺山(13:50)〜駐車場(14:07)
20200313-YAMAP.JPG

20200313-masui05.jpg
posted by 岩と雪 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫

2020年03月11日

伊勢山下見登山で西尾根〜東尾根周回

山域: 兵庫県 伊勢山
日程: 2020/3/11
参加者:達雄、陽子

久しぶりに薬師峰の地獄鎌尾根に登ろうと、登山口まで行ったのですが雨が降り出して。
南は降ってなさそうだったので急遽伊勢山に行く事になりました。

この山も初めて登ったのですが、道が整備されていて初心者向きの良いコースでした。
山頂は平凡ですが、神座の窟は見ごたえがありました。
20200311-ise01.jpg

緑台駐車場(11:20)〜西尾根コース〜神座の窟〜伊勢山(12:36-12:59)〜東尾根コース〜奥山〜駐車場(14:03)
20200311-YAMAP.JPG

20200311-ise09.jpg
posted by 岩と雪 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫

2020年03月08日

とんがり山下見登山

山域: 兵庫県 とんがり山〜峰相山
日程: 2020/3/8
参加者:達雄、陽子、藤井

2日連続の下見登山、雨上がりを待って、姫路市のとんがり山に行きました。
峰相山から先はヤブだらけでした。三月でも大変な状態なので、山頂から開山堂に下山したほうが良いです。

亀岩です。
20200308-tong01.jpg

亀岩の上からの景色はすばらしい。
20200308-tong01a.jpg

大黒岩です。
20200308-tong02.jpg

峰相山。
20200308-tong03.jpg

峰相山大池北川駐車場(10:28)-とんがり山(11:06-11:18)-峰相山(11:57-12:26)-縦走後、開山堂-峰相山(14:06-14:14)-駐車場(14:51)

下のトレースは迷った訳では有りません。調査登山なのであっちこっち歩き回り、峰相山には二回登りました。
20200308-YAMAP.JPG
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫

2020年03月07日

笠形山下見登山

山域: 兵庫県 笠形山
日程: 2020/3/7
参加者:達雄、藤井

笠形神社コース~仙人滝コースを歩いてみました。ガイドブックでおなじみのコースですが、40年前に歩いたきり。登山倶楽部の初心者コースに使えないかなという調査目的でした。

駐車場は20台も停められないので何とかしないと・・・
歩き始めしばらくは車道や林道で退屈ですね。笠形寺、笠形神社を通り、ようやく山道。整備された階段道が続きます。最後は結構急坂になり、山頂へ到着。
下りは笠の丸からほうらい岩方面に向かいまししたが、最初の緩やかな道の後、仙人滝下までは急下り、そのあとは穏やかな樹林帯、林道と続きました。
初心者には厳しいかなー・・・。

好天で、他に10名くらいの登山者がいたので千ヶ峰方面をバックに写真を撮ってもらいました。
20200307-kasa01.jpg

ホウライ岩です。
登山道から外れて少し下るのですが、道が悪い。岩の上に立つと足元が切れていて景色は良いですが、岩が見える訳では有りませんでした。
20200307-kasa02.jpg

仙人滝です。
手前に滝の上という古い標識があり登ってみたのですが、沢沿いのガレ場で踏み跡もなく、途中で止めました。
上に道間違いで登った親子連れ(4人)がいましたが下りに悪戦苦闘していました。この親子、あれから山頂に行くと言ってましたが、止めるべきだったかなー。
20200307-kasa03.jpg


駐車場(9:12)-山頂(11:01-11:31)-駐車場(13:28)

20200307-YAMAP.JPG


posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫

2020年03月01日

姫路登山倶楽部定例山行で三草山

山域: 兵庫県 三草山
日程: 2020/3/1
参加者:達雄、陽子、北川、清水H、清水T、藤井、上田、村上、曽我、筧、江口

三月の初心者向け定例山行で加東市の三草山(424m)に登りました。
新型肺炎騒ぎの中、風邪気味の方は遠慮されて、参加者9名で実施しました。

昭和池横の山口登山口に9時集合し、三草コース〜山頂〜鹿野コースを時計回りに周回し、14時に解散しました。 今回の参加者の皆さんは足並みがそろっていて、もっといろいろな山にご案内できそうでワクワクしてきますね。

皆さん元気なのでついついベースアップしてしまいました。早めに山頂についたので昼食はもう少し先にして小休止。
雲はあるものの遠くの山まで見渡せたので、来月登る明神山はあれかな?などと、のんびりできました。
20200301-mikusa01.jpg

途中のペンチで昼休憩後に天狗岩に到着しました。
20200301-mikusa02.jpg

天狗岩の向こう側は結構な高度感で、希望者だけ順番に登りました。
20200301-mikusa02b.jpg

ぽかぽか陽気の中、昭和池の湖畔でのんびりとおやつを食べたり歓談したり。
20200301-mikusa03.jpg


登山口(9:00)-三草山山頂(10:27-10:47)-登山口(14:00)
20200301-YAMAP.JPG
(途中、畑コースや炭焼き窯コースも散策しています)
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫