2019年01月12日

南八ヶ岳南部を縦走

域:八ヶ岳
日程:2019/1/12-14
参加者:達雄、陽子、上田、仲川、武田、稲田

南八ヶ岳の南部、編笠山~権現岳~赤岳を縦走しました。
ここは若手メンバー育成のために行きたかったコースの一つです。
小淵沢の道の駅に車を停め登山口まで徒歩一時間。 前方に見える編笠山にはほとんど雪が無く、融雪ができないのではと心配をするほどでした。 幸い青年小屋のテント場には20cmくらいの積雪があり、一安心。 真っ暗な冬季小屋は使わずテント設営して、編笠山を往復しました。
20190112-yatsu01.jpg

20190112-yatsu02.jpg

翌朝は日が昇る前に出発。 権現岳の手前で日が昇り日の出を見逃しましたが、山頂からは阿弥陀岳・赤岳など八ヶ岳、そして富士山、北・中央・南アルプスの山々が見える絶景が待っていました。
山頂での休憩後、長い梯子を下り、キレットを経由して赤岳。 そして文三郎を赤岳のバリエーションルートを登る人たちを見ながら行者小屋まで下りテント二泊目。
20190113-yatsu01.jpg

20190113-yatsu02.jpg

20190113-yatsu03.jpg

20190113-yatsu04.jpg

20190113-yatsu05.jpg

20190113-yatsu06.jpg

最終日は南沢の小滝見物や凍った沢を歩いたりしながら美濃戸口まで下山し、タクシーで車を回収して帰路につきました。
20190114-yatsu02.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八ヶ岳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185395481

この記事へのトラックバック