2020年02月24日

62歳最初の山は比婆山系

山域: 広島県 比婆山
日程: 2020/2/24
参加者:達雄、陽子

連休は久しぶりの山口帰省。帰路に以前から登ってみたかった比婆山に寄り道。 麓の比婆山温泉に前泊して、早朝に登山口となる、ひろしま県民の森に入りました。
スキー場は前々日までの営業でしたが、それでもスノーシューができるくらいの雪はあるのではと考えていたのですが、周囲の山を見て諦めがつきました。(山頂付近では当日のスノーシューのトレースはありましたが・・・)
代わりに周囲を取り巻く比婆山系の山々、牛曳山、伊良谷山、毛無山、烏帽子山、御陵、池ノ段、立烏帽子山、竜王山 の8山を歩くことにしました。
歩行距離19km、累積標高差は1328m、所要時間は7時間19分。 62歳の初登山からクタクタになることができ、大満足です。
比婆山はゆったりとした山容で登山道も整備されており、スノーシューに最適な山に思えました。ブナの原生林もあり、新緑や紅葉の季節にも来てみたい山でした。

最初はキャンプ場から伊良谷山方面への整備された道を歩いて峠に。牛曳山(1144m)山頂を往復しましたが、山頂は藪が多くて景色も今一つ。
20200224-hiba01.jpg

峠に戻って、次は伊良谷山(1149m)。霞んでいて今一つでしたが、藪の隙間から白く輝く大山が見えました。
20200224-hiba02.jpg

ところどころに雪が出てくる道を歩いて、毛無山(1144m)山頂へ。山頂は開けて遠くまで見渡せました。
20200224-hiba03.jpg

出雲峠に行くまでにあるキキョウが原(1071m)からは大山が一番よく見えました。 積雪で白い上に霞んでいるので、分かりにくいですが、写真左にうっすらと。
20200224-hiba03a.jpg

出雲峠にはトイレと避難小屋がありました。ここで初めて登山者と出会いました。 年配の男性三人組と、ご夫婦? 途中で追い越して烏帽子山(1225m)です。
20200224-hiba04.jpg

ようやく比婆山(1264m)に到着。標識には御陵とありました。何もないところだなと休憩場所を求めて進むと、こちらが本当の御陵? 祠やご神体?の石が祭られていました。
20200224-hiba05a.jpg

20200224-hiba05b.jpg

池ノ段(1279m)山頂。少し先には熊野神社でしょうか?石仏が有ったので、安全祈願をして戻りました。
20200224-hiba06.jpg

20200224-hiba06a.jpg

そして、いよいよ本日の最高峰、立烏帽子山(1299m)に到着し、やったー。
20200224-hiba07a.jpg

峠に向かって下っていると前方に竜王山が見えていて、ほとんど登りが無いような。峠から往復50分。ついつい行ってしまいました。
20200224-hiba08.jpg

峠に戻って、後は下るのみ。16時前に駐車場に到着しました。

広島県民の森駐車場(8:33)-牛曳山(9:29-34)-伊良谷山(9:42-9:55)-毛無山(10:17-10:31)-烏帽子山(11:48-11:57)-比婆山(12:07-12:12)-池ノ段(13:25-13:34)-立烏帽子山(13::47-14:01)-竜王山(14:30-14:35)-駐車場(15:52)
20200224-YAMAP.JPG
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中四国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187199291

この記事へのトラックバック