2019年11月30日

山岳会の納山祭に雪彦山東稜

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2019/11/30
参加者:達雄、陽子、上田A、阿部、永江、北山、飯田

山岳会の納山祭の前に雪彦山を登りました。
達雄、陽子 と 上田A、阿部、永江の2パーティが地蔵岳東稜をクライミング、北山、飯田が一般道を歩き、地蔵岳山頂で合流して昼食後に下山しました。
体調が思わしくなかった今年、私にとってはクライミングの初めと納めとなりました。

20191130-seppiko1.jpg

20191130-seppiko2.jpg



posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2019年11月16日

雪彦山でシーズン最初のアイゼン練習

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2019/11/16
参加者:達雄、上田A、上田M、山口、稲田、永江

雪彦山の沢筋で、今シーズン一回目のアイゼン練習をしました。

初参加の永江さんも頑張ってました。
20191119-seppiko01.jpg

20191119-seppiko03.jpg

posted by 岩と雪 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2019年10月27日

雪彦山環境パトロール

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2019/10/27
参加者:達雄、太樹、優里、上田

雪彦山の環境パトロールのピンチヒッターで太樹と優里を連れて行きました。 太樹は初雪彦山でした。

登山道から下山道の周回コースで虹が滝に下りた後、再度、下山道から尾根に登り返して鉾立山方面に進み、どろかべコースを下山しました。

のぞき岩
20191027-seppiko01.jpg

馬の背
20191027-seppiko02.jpg

下山道のクサリ場
20191027-seppiko03.jpg

どろかべコースから下山
20191027-seppiko04.jpg

登山口(8:57)-大天井岳(10:11-10:39)-地蔵岳(10:59-11:44)-虹が滝(11:55)-どろかげ下山口(12:55)-登山口(14:10)
累積標高  1,283m


posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2019年10月11日

雪彦山一般道を歩きました

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2019/10/11
参加者:達雄、北川、清水

駐車場に着くと、台風で連休に予定していた登山が流れた北川さんと清水さんが待っていました。
三人で一般道を歩いて、今年二回目の雪彦山山頂に立ちました。

大型台風が来る前日、絶好の登山日和でした。
20191011-seppiko0.jpg

下山道のクサリ場も他の登山者がいないので安心して下れました。
20191011-seppiko2.jpg

虹の滝に下りてきて。
20191011-seppiko3.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2019年09月29日

雪彦山遭難救助訓練

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2019/9/29
参加者:達雄、陽子、他、はりま支部40名

毎年恒例の雪彦山遭難救助訓練。 今年は、はりま支部のハイキング主体の会も参加できるように、ハイキングレスキューを実施しました。

山岳会、消防、警察で総計100名程度が参加する大規模なものにらなりました。
20190929-seppiko01.jpg

最初は、広い場所で「マムシの毒の吸引について」、「ザック搬送や引き上げシステムの説明」。
20190929-seppiko02.jpg

登山道に移動して班別に、個別技術の確認。
20190929-seppiko03.jpg

いよいよ登山道の斜面を利用して救出訓練。
20190929-seppiko04.jpg

posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2019年06月18日

雪彦山一般道を案内

域:雪彦山
日程:2019/6/18
参加者:達雄、山代

今日は今年初めての雪彦山。
山代さんと一般道を歩きました。

昨年の台風で飛んでしまい、4月末に再建された山頂の祠を初めて見ました。龍王講の方が寄付を募り、宮大工が作ったものを担ぎ上げたとの事です。ご苦労様でした。
20190618-seppiko1.jpg

虹の滝の上の沢筋、きれいでした。
20190618-seppiko3.jpg

登山道わきに咲くイチヤクソウ、初めて見ました。
20190618-seppiko2.jpg

posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年12月16日

雪彦山遭難救助訓練

域:雪彦山
日程:2018/12/16
参加者:達雄、陽子、田路、吉田、小谷、赤木、金澤、仲川、上田、武田、北山、山口、阿部、稲田
   岳友会14名、他山岳会19名、岳連2名

今日は雪彦山遭難対策協議会の救助訓練。
登山道でザック担架に乗せた要救を梱包して1/3で引き上げる練習と、村の公民館でAEDを使った心肺蘇生法の練習をして終了しました。
例年は9月末に実施するのですが台風で延期になり、この時期になりましたが、寒くて体調が。 もうすぐ三連休、風邪をひかないようにしないと。

20181216-seppikoi1.jpg

20181216-seppikoi2.jpg

20181216-seppikoi3.jpg
posted by 岩と雪 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年12月15日

雪彦山清掃登山

域:雪彦山
日程:2018/12/15
参加者:達雄、陽子、田路、小谷

今日は雪彦山の清掃登山。この活動を始めた数十年前は弁当箱なとゴミだらけでしたが、最近はほとんど有りません。今日も4人でスーパーのナイロン袋1つで収まる量でした。登山者のモラルが上がったのか、きれいだと捨てにくいのか。いずれにしても嬉しい事です。
話は変わりますが、今日の雪彦山は山頂の北側、下山道は雪が残って非常に滑りやすい状態でした。

20181215-seppiko1.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年10月31日

今シーズン三回目のアイゼン練習

域:雪彦山
日程:2018/10/31
参加者:達雄、後藤、中部

今シーズン三回目のアイゼン練習をしました。
20181031-seppiko2.jpg

posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年10月23日

雪彦山の沢でアイゼン訓練

域:雪彦山 沢でアイゼン訓練
日程:2018/10/7
参加者:達雄、仲川、稲田

2日連続で雪彦山です。 今日は会のメンバー2名と今シーズン2回目のアイゼン練習です。 だいぶ感覚を取り戻し、アイゼンを付けてのボルダリングなども楽しみました。
20181023-seppiko1.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年10月22日

地蔵岳東稜で中部さんとの初クライミング

域:雪彦山 地蔵岳東稜
日程:2018/10/22
参加者:達雄、中部

毎日日曜の身で今までは同行できなかった平日しか休みが無いメンバーと山行ができます。

20181022-seppiko1.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年10月14日

冬山に向けてアイゼン練習開始

域:雪彦山 沢でアイゼン練習
日程:2018/10/14
参加者:達雄、陽子、田路、金澤、井上、阿部

20181014-seppiko1.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年10月07日

弟夫婦と地蔵岳東稜クライミング

域:雪彦山 地蔵岳東稜
日程:2018/10/7
参加者:達雄、陽子、弟夫婦

陽子の弟夫婦を案内して四人で雪彦山地蔵岳東稜ルートを登りました。
台風の影響を心配しましたが、天気が回復し、他のクライマーは二名だという静かな環境で初めての本格的なクライミングを満喫してもらいました。

20181007-seppiko1.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年09月17日

久しぶりの雪彦山

域:雪彦山 地蔵岳東稜
日程:2018/9/17
参加者:達雄、陽子

猛暑が続いたため、しばらく近づけなかった雪彦山に行ってきました。
地区の掃除があったので、地蔵岳東稜だけで終わりましたが、四ヶ月ぶりのクライミングてせ楽しかったです。
1P目ビレイ点で先行パーティ 2人×2パーティに追いつきました。
島根の山岳会の方々で、今日はスズメバチが多いですねとの事。
ビレイをしているとスズメバチが集まってきて、5・6匹のハチが頭の周りをぶんぶんと回り、ビレイどころではない。
石のようにじっと息をひそめているとどこかに行き、しばらくするとまたぶんぶん。
こんなにスズメバチに囲まれたのは初めてでした。

不行岳1P目のフェースの右側に大きな巣があります。直線距離にすると100mもありません。
幸い小雨が降ってきて、蜂の活動も少し収まったのか、数が減ってきました。

先行パーティは3P、4Pを50mのロープで一気に登っていました。ロープは重かったようですが、届くんですね。


20180917-seppiko1.jpg

20180917-seppiko2.jpg

最終P取り付きのコルで話をしていると先行パーティの一人は以前に一般道を案内したIさんでした。
あの時は登山初心者でクライミングでリードをするなんて想像もできなかったので、声を掛けられるまで気づきませんでした。
20180917-seppiko3.jpg


続きを読む
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年06月09日

古法華の岩場でクライミング練習

山域:兵庫県 古法華の岩場
日程:2018/06/09
参加者:西本T、上月、矢留、金澤、上村、上田、北村、山口、寺本、松林、他1名

今日は恒例のホタルの会の初日(山岳会で大多数の会員30名近くが集まって、ホタルを口実に泊まりで騒ぎます)。
今回は会のメンバーにボルトについて説明。 リング型やペツルのボルトの構造やジャンピングの違いを説明の上で、実際にペツルのボルトをハンマーを使って打ち込んで、設置の大変さを実感してもらいました。
そのあとはクライミング練習をしました。 この岩場は指先の力を鍛えるのに良いですね。

20180609-furu1.jpg
posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年05月20日

気持ちの良い天候の中、雪彦山クライミング

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2018/5/20
参加者:達雄、陽子、金澤、(田路、上田)、(井口、仲川、山口) 全8名

今日の雪彦山は気持ちの良い気候の中、朝早くから駐車場は満車。 岩場も人があふれていました。
私たち夫婦は金澤さんと三人パーティで、1P,2P、最終フェースは金澤さん、3P目は陽子リードで東稜ノーマルルート左を登りました(最終ピッチはフェース中央部分から)。

昼食後、ジェードルルートをリードしましたが、記録を確認すると私はジェードルルートは1980年7月に一回しか登攀しておらず、実に38年ぶりでした。

3P目をリードする陽子
20180520-seppiko2.jpg

ジェードルルートで先行パーティを待つ
20180520-seppiko4.jpg
posted by 岩と雪 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年05月13日

今年の雪彦山山開きは雨でした

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2018/5/13
参加者:達雄、陽子、上月、田路、宮崎、小谷、赤木、金澤、仲川、上村、上田

今年の山開きはひどい雨の中、執り行われました。
20180513-seppiko1.jpg


posted by 岩と雪 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年05月05日

雪彦山三峰一般でクライミング練習

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2018/5/5
参加者:達雄、陽子、他4名

昨日に引き続いて6名が参加して雪彦山三峰一般でクライミング練習をしました。
今日は武田さん、井口さんが全ピッチリード。
昨日と打って変わって快晴で空気の気持ち良いクライミング日和でした。

下記はザイルパーティ
・武田、尾国、山口
・井口、西本T、西本Y

20180505-seppiko0.jpg
posted by 岩と雪 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年05月04日

雪彦山地蔵東稜でクライミング練習

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2018/5/4
参加者:達雄、陽子、他8名

GWに計画していた後立山縦走が悪天候のため中止になり、急遽、雪彦山でのトレーニングを実施しました。
雪彦山も寒気の影響で霰が降る不安定で寒い中、リードクライマー目指して日頃リードの機会の少ない、あるいは初めてのメンバーに地蔵岳東稜を登ってもらいました。

下記はザイルパーティ(先頭はリード役)
・井口、上村、山口
・西本Y、上月、上田
・武田、尾国
・仲川、西本T

注意点、課題 など
・ビレイ点構築はロープ操作がしやすい位置になるように気をつける
・ビレイ点構築時間の短縮
・全員がリードできるようになれば、ツルベで登攀に挑戦
・ロープが流れやすいライニングビレイ設置
・クイックドローの向きに注意

沢伝いに苔むした巨岩でボルダリング
20180504-seppiko1.jpg

東稜4P目のチムニーをリードする陽子

20180504-seppiko3.jpg

地蔵岳山頂で
20180504-seppiko4.jpg

posted by 岩と雪 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)

2018年04月08日

雪彦山でクライミング基礎練習

山域:兵庫県 雪彦山
日程:2018/4/8
参加者:達雄、陽子、田路、金澤、仲川、井口、上村、上田、武田、山口、尾国、阿部
今回は登山靴でのクライミング練習。
フラットソールと異なり、ごまかしがきかない正確なフットワークを身につけます。
登山口すぐ上の堰堤から沢に入り、不行沢経由で地蔵岳山頂へ。
この間、滑りやすい沢筋を登山靴でヘツリやボルダリングをしながら登りました。
登山開始 9:00 ~ 下山 15:45

20180408-seppiko1.jpg

20180408-seppiko2.jpg

posted by 岩と雪 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫(雪彦山)